引越し費用に相場はあるの?

いくらかかるか?
費用相場は、引越し前に知っておきたい情報です。

 

依頼した引越し業者が提示した金額が適切なのか気になりますし、
できれば相場より安いところを選びたいです。

 

私は相場を徹底的に調べることにしました。
ですが、調べれば調べるほど
引越し費用の相場はすごくあいまいなものだと分かりました。

 

 

まず、引越し業者のホームページを見ても、
明確な金額の表示をしているところはほとんどありません。
安いお得なプランと紹介されているのも関わらず、
値段が書いていないので参考になりません。

 

次に、インターネット上の口コミサイト、他の情報サイトも拝見しましたが
明確な金額を見つけることはできませんでした。
引越しシミュレーションを利用してみた結果、
大阪〜東京間の相場は、60,000〜300,000円とのこと。

 

6万円〜30万円ですよ?
最安値と最高値が幅広すぎだと思いました。

 

なぜこのようなことが起きるのでしょうか?

 

 

それは、引越し料金・費用体系が流動的なものだからです。
同じ条件で見積もりを出してみても、
各社で値段が違うのはもちろんのですし、
同じ引越し業者内でも時間によって大きく金額が変わります。

 

・配達日時を指定する。
・配達時間帯を指定する。
・曜日指定をする。
・荷受けから配達までの期間を指定する。

 

荷物の量が変わらなくても、
これらを行うだけで数万円金額が上下します。
そして驚いたのは、概算見積もりの段階では、
大手でも4万〜10万円、6万〜8万円と言われることです。

 

「えっ?日にちが一日違うだけでそんなに金額にばらつきがあるの!?」
これには、さすがにまいってしまいました^^;

 

どうりで調べてもあいまいな相場しかでてこないわけです。

これは引越し業界の暗黙のルールであり、
利用者を騙そうとしているのではありません。

 

他の利用者との日程が良ければ、
とても安く引越しをすることも可能です。

 

引越しをする際には、引越し業者とよく相談をしながら
自分にあった計画を立てることが、
安く引越しをするポイントです。

 

>>見積もり金額はどんどん安くなる!のページに進む